すいか農家への応援メッセージご紹介

 noutiku012-20231220

消費者と生産者をつなぐために

戦争や異常気象は、私たちの暮らしに大きな問題をもたらしています。肥料・家畜のエサ・燃料など農業生産に欠かせない資材価格の高騰が農家を直撃し「このままでは農業を続けることが難しい」という深刻な声も聞こえてきます。

このような状況のなか、消費者と生産者をつなぐために「長野県のおいしい食べ方」で何かできないか…と考え、2023628日から1010日にわたって「生産者に応援メッセージをおくろう!」企画を実施しました。

普段、何気なく食べている食べものが、どのように、どんな想いで作られているのかお伝えしたく、長野県の農業を支える若手生産者の生産現場を取材しました。

そして記事掲載に合わせて応援メッセージを募集したところ、全7回合わせて8,138通のメッセージをいただきました。

▼全7回 取材記事まとめ▼
「おいしい」と「安全安心」をつくる人たち。

たくさんのメッセージをお寄せいただき、本当にありがとうございました。みなさんからいただいた応援メッセージは生産者の方へ届いています。ここではメッセージの一部をご紹介するとともに、生産者からのお返事を掲載します。

※表記統一や字数制限の都合により、意図や内容を変えない範囲で、メッセージの一部に変更を加えてあります。

第2回「すいか農家」の渡辺さん

第2回では、JA松本ハイランドのすいか農家・渡辺 博之さんを訪ね、収穫より少し前の交配や摘果の作業を取材しました。あの大きくてまるまるとしたシャリ甘すいかは、気が遠くなるような地道な作業によって作られていました。

noutiku12-20240110

▼記事はこちら▼
シャリシャリ食感が人気のJA松本ハイランドすいか

渡辺さんへの応援メッセージ

 noutiku01-20240110

ハイランドすいか、毎年食べています。サッパリしていて、とても甘く、身がしっかり詰まって食べ応えがあります。岐阜の帰り道に長野で購入して、はじめてハイランドすいかを知り、それからファンになりました。私の実家も昔、すいかを栽培しておりました。(埼玉県・60代・よっちゃんさん)

 

noutiku02-20240110

わが家の三兄弟は、松本ハイランドすいかが大好き。口をそろえて「すいかが食べられるから夏が好き!」と言うほどです。長野の自然の恵みと農家さんの愛情がたっぷり詰まったすいかは、シャリシャリとした食感が心地良く、とっても甘くて、食べるたび感動します。暑いなか思いっきり外遊びをした後に食べるすいかは格別においしいようで、仲良く幸せそうに頬張っています。その姿を毎年眺めるのが私の喜びです。来月、双子が生まれます。来年は子ども5人で食べるのが楽しみです!(愛知県・30代・えりさん)

 

noutiku03-20240110

親戚が集まる時には松本ハイランドすいかを買いに行く——幼少期の私にとっては、それはそれは楽しみな日でした。見たこともない大きさで、ずっしり重くて、中は真っ赤で甘くって。実家の庭でもすいかを栽培したことがありますが、全然ちがいました(笑)。(北海道・30代・みおさん)

 

noutiku04-20240110
趣味(半分、遊び)ですいか作りをしています。ビニールハウスは利用せず、露地栽培ですが、やっぱりプロの農家さんの作ったすいかの方がおいしいです。写真は昨年、孫を撮影したものですが、これぐらいの量はひとりで食べきりました。これからもおいしいすいかや農産物を孫に届けてください。(山口県・60代・じいじ923さん)

 

noutiku05-20240110
りんごやぶどう、もも、すいかなど、長野県産の果物が大好きです。すいかはジューシーで甘味があって、子どもたちも毎年夏を楽しみにしています。夏は果物をたくさんのせたすいかポンチを作っています。これからも長野県産のおいしい農産物をたくさん食べて応援していきます。(兵庫県・40代・ゆーなーママさん)

 

noutiku06-20240110

すいか農家のみなさまが日々天候などを考慮して栽培してくださるので、消費者は安心しておいしいすいかを食べることができます。自然相手の簡単に休めない仕事ですし、毎年同じように育てるのは大変なことだと思いますが、これからもがんばってください。(愛知県・70代以上・さとぴーさん)

 

noutiku07-20240110
長野に旅行に来て、はじめて松本ハイランドすいかを買って食べています。記事にもありましたが、シャキシャキ感と甘さが大変おいしいです。大ファンになりました。今後は、このすいかを購入しようと思います。(茨城県・20代・ニイナちゃんさん)

 

noutiku08-20240110
いつもおいしいすいかをありがとうございます!松本のすいかはシャリ感が良くて、甘くみずみずしいので信頼しています。先日はすいかのミルクかき氷を作って楽しみました!おいしいすいか作りには毎日の作業の積み重ねがあるのですね。感謝を忘れず、今シーズンのすいかを楽しみますね。(愛知県・30代・ともさん)

 

noutiku09-20240110
すいか大好き家族です。1個買ってきたら、ひと口サイズにカットして冷蔵庫に入れ、毎朝食べています。すいかのおかげで夏を元気に過ごせています。皮は薄くスライスして浅漬けにしています。夏の終わりはさびしくて、冷凍保存してジュースにして飲んでいます。今回の記事を読んで収穫までの大変さを知り、頭の下がる思いでした。今後も消費して、少しでも貢献できればと思っています。陰ながら応援しています。(宮城県・60代・Mrs.すいかさん)

 

noutiku10-20240110

長野県産フルーツはお取り寄せするほど家族みんな大好きです。娘のイチオシは甘くて果汁たっぷりなすいかです。暑いなか、おいしいすいかを生産、販売してくださり、本当にありがとうございます。これからも購入することで応援させていただきます!(福岡県・30代・ほんちゃんさん)


渡辺さんからのお返事


多くの方の応援メッセージありがとうございます。

出荷期間中は畑仕事ばかりで、作った作物のお話を聞く機会があまりないので、このようなお言葉をいただけるとまた来年がんばろうと、大変励みになります。

近年は特に暑く過ごしにくい日が多いですが、ハイランドのすいかを食べて、少しでも夏のいい思い出になれば、生産者として大変うれしく思います。

これからもみなさまからおいしいと言っていただけるすいかを送り出せるように、そして松本ハイランドのすいかを選んでよかったと思っていただけるように、努力していきます。

 

noutiku13-20240110

 

応援メッセージありがとうございました!

こちらに載せきれませんでしたが、ほかにも多くの応援メッセージをいただきました。本当にありがとうございました。

夏といえばすいか、すいかといえば夏!というくらいに、特に季節感を感じる果物ですね。メッセージにも多く、すいかと夏の思い出を寄せていただきました。

また「すいかを自家栽培してみたけど、こんなに大きくならない」「記事を見て、こんなに手間がかかっているとはじめて知った」という感想もいただき、栽培現場の大変さや手間ひまをお伝えでき、うれしく思いました。

こちらの記事は収穫時期より少し早いタイミングで取材していますが、実際の収穫期は記事にもあるとおり「目の回る忙しさ」だそうで、渡辺さんいわく「ご飯は立って食べ、お風呂は流すように、眠る間もないくらい」だとおっしゃっていました…。収穫期が短い分、作業が集中するのです。

かくいう私もすいかが大好き。就職してから、ほぼ毎年のようにJA松本ハイランドのすいかを口にしますが、夢中で食べてしまいます(笑)。

今は冬真っただ中ですが、あんなに暑かった夏が恋しくなってきてしまいました。夏はまだ先ですが、これからも長野県のすいかを買って応援、食べて応援していきましょう!

こちらは の記事です。
農畜産物や店舗・施設の状況は変わることもございますので、あらかじめご了承ください。

この記事を書いた人

おとうふ

1704855600000

関連記事

ぶどう農家への応援メッセージご紹介

ぶどう農家への応援メッセージご紹介

肉牛農家への応援メッセージご紹介

肉牛農家への応援メッセージご紹介

トルコギキョウ農家への応援メッセージご紹介

トルコギキョウ農家への応援メッセージご紹介

きのこ農家への応援メッセージご紹介
キノコ

きのこ農家への応援メッセージご紹介

新着記事