詩乃さんの農事録
[詩乃さんの農事録]

30分、1時間…2時間…。長ーい‼︎

こんにちは!

農事録を執筆し始めて、1年が経ちました。

1年って、振り返ると本当にあっという間ですよね。

嫌なことがあるときはめちゃめちゃ長く感じるのに、楽しみなことは秒で過ぎる。逆ならいいのに…なーんて!いろんなことがあるから人生謳歌できるんですよね!ポジティブ大事〜!

と、何が言いたいのかわかりませんが(笑)。

今年度もがんばっていきたいと思いますので「牛かわいい!」と思いながら読んでいただければうれしいです☺︎

 


今の時期といえば桜!

仕事終わりに、桜を見に行ってきました〜!

近場では伊那市の高遠城址公園が有名ですが、私は伊那市の春日公園もいい所だなと思っていて、今回は春日公園に行ってきました。

いつもタイミングを逃してしまい、散り始めた頃に行っていましたが、今回は満開。

ライトアップされて、とてもきれいでした!

shino01-20230412

大人しくしてろ自分

そう!私は座って何かをすることが苦手でして、外で畑仕事したり、牛と関わっていたり、身体を動かしていることが好きなんですけど、牛飼いであっても座って話を聞かなきゃいけない時もあるのです。

毎年この時期に木曽町と木曽郡で畜産部会定期総会が2回行われます。

shino02-20230412木曽町の総会

shino03-20230412

時間が経つのが本当に遅く、30分がとても長いです…。今回の農事録は、そんな思いでタイトルをつけました。

年度末で1年間の振り返りや予算、活動報告など大事な話をされているのはわかりますが、2時間も座っているのは慣れず、ムズムズ、ウトウトしてきちゃいます。

でも、久しぶりに会う農家さんもいるので、休憩時間などにお喋りするのは楽しいです!

今年度からは、牛の白血病検査(またそのうち詳しく書きたいと思います)やインボイス制度など、なんだか難しい世の中になってきましたが、へこたれずにがんばりたいと思います…。

みんな、がんばろー!

shino04-20230412
牛さんたちはウトウト、気持ち良さそう〜☀︎

では、また次回!

この記事を書いた人

林詩乃さん

一般企業を退職し、19歳で祖父母が営む黒毛和牛の繁殖農家を継ぐことを決意した林詩乃(はやし・しの)さん。木曽御嶽山の麓の牧場で、現在飼っている牛18頭のうち6頭が詩乃さんの牛です。畜産農家となる夢は現実になり、さらに大きく膨らもうとしています。

記事一覧へ
1681268460000

関連記事

女性の集いに初参加!そしてコメントへのお返事

女性の集いに初参加!そしてコメントへのお返事

牛飼いの仕事。毎日欠かさずやること

牛飼いの仕事。毎日欠かさずやること

削蹄と飼料高騰に救世主⁉︎

削蹄と飼料高騰に救世主⁉︎

はじめまして。開田高原で繁殖和牛を営んでいます!

はじめまして。開田高原で繁殖和牛を営んでいます!

新着記事