三井さんの農事録
[三井さんの農事録]

神様、仏様、どうか雨を…。

クックッ、9月でえーい!

ってことで今月も張り切ってLet's トラーーーイ(/ω)/

8月後半といえば!


mitui01-20230913川中島白桃、今年も甘ーく仕上がりました!

川中島白桃は、桃の中でも桃っぽい桃で、甘さも果肉の感じも、みんなに好かれる人気の品種です。

最近は台風の影響を受けたり、桃農家の高齢化に伴って生産者が減ってきていますが、皆さんに、ぜひ食べてもらいたいです!

その川中島白桃と同じタイミングで取れるのが、こちら!


mitui02-20230913プラム「太陽」もたくさん取れましたー

プラムの「太陽」という品種で、JA中野市で一番栽培されている品種です。

酸味は少なめで、熟した時の甘さはなんとも言い難い……バナナみたいな甘さ。怒られる(笑)!

ぶどうは甘いが、雨は降らない

甘さといえば、シャインマスカットも、すんごいことになってまして、 ジャジャジャジャーン。

mitui03-20230913ぶどうはすでに糖度20度越え…

ドーン!

21度オーバー(笑)。まだ9月の頭なのに、こんなになっちゃって

というのも、ここ数か月まともに雨が降っていなくて。

mitui04-20230913みんなで雨乞い、祈願祈願!

ってことで、JA中野市望月組合長を筆頭に、みんなで雨乞い祈願してきました!
これでたぶん大丈夫(*‘ω‘ *)

上半期を終えて、久々の大宴会!

mitui05-20230913みんな、いい笑顔ー!最高!

とはいえ無事に上半期を終えて、 JA青年部とJA若手職員の意見交換会という大宴会を行いましたー!

コロナ禍では全然できなったので、これを糧にして、またうんまいもん育てていけそうです!

うんまいもんといえば

mitui06-20230913肉ランド開国~!

先日、実行委員をやっている「信州なかの肉ランド」というイベントが開催され、市内外のお肉メニューを総勢5500名以上のお客様に楽しんでいただきました!


mitui07-20230913中野市に活気が戻ってきた!

こうやって町に活気が生まれるのは本当に楽しくて面白い。この「肉ランド」、JA中野市いきいき館で115日「いい子の日」に2回目が開催されます。ぜひ遊びに来てください!

ではまた来月!

この記事を書いた人

三井透さん

県内果樹産地の一つである中野市で、プラム、りんご、桃を育てる果樹農家の3代目になる三井透さん。以前はアパレルの企画、製造を行っていましたが「食や農業で多くの人に携わりたい」と就農し、果樹栽培の傍ら野菜などにも挑戦中!「食べる人が四季や自然を感じられるものを作る」をモットーに、日々の暮らしを綴ります。

記事一覧へ
1694583134000

関連記事

甘い香りに包まれながら果樹の受粉作業
三井さんの農事録

甘い香りに包まれながら果樹の受粉作業

やっぱり来たよ、寒の野郎。めちゃピンチ!
三井さんの農事録

やっぱり来たよ、寒の野郎。めちゃピンチ!

2023年も折り返しだーい!の8月
三井さんの農事録

2023年も折り返しだーい!の8月

実りの秋!シャインマスカットおいしくなーれ♪
三井さんの農事録

実りの秋!シャインマスカットおいしくなーれ♪

新着記事