三井さんの農事録
[三井さんの農事録]

年末まであともう少し!

いろいろバタバタしていた? している? そんな状態もあと少し。年末までこのまま行っちゃうぜ!

みなさんはお身体、大丈夫ですか? 僕は絶賛発熱中です!

ってことで今月も、Let’sとおおおおおらあい! ゲホゲホッ ω・`)

ありがとうの思いを込めて

mitui01-20231108礼肥もあげちゃうよー


収穫の終わった桃などから、葉っぱの青いうちに礼肥(れいごえ)を散布しています。

「ありがとー、ありがとー。また来年もよろしくー」って散布していきます。

昨年は少し窒素分を減らして問題がなかったので、今年も少なめにしていきます!

mitui02-20231108チビ助っ人も登場


今年は春先の低温障害、夏場の水分不足でりんごが不作となってしまいましたが、それでも育った実を収穫していきます。

チビたちが助っ人で運んでくれて助かるうぇい!(*‘ω‘ *)

mitui03-20231108シャインマスカット、ガンガン詰めていくよ!


シャインマスカットは適期で収穫していきます。

今年は粒を小さめにすることで作業の省力化を図りつつ、食味を高めていきましたが、結果としては、夏場の水分不足で思っていた以上に粒伸びがよくならず、来年の課題は定期的なかん水(水やり)だと考えています。

道祖神、4年ぶりの復活!

mitui04-20231108今年は道祖神も建てちゃうよー

コロナ禍で4年間自粛していた村の道祖神を復活させました。

4年が経ったことで、山の中にちょうどいい樹がなくなってしまったんです。

長すぎず、短すぎず、樹齢35年目の杉が欲しいのですが、ないのです (´;ω;)

なので今年は応急処置で竹を使用しました!

たぶん火をつけたらはじけるので、そこも見どころになる!ハズ (; ´)

中野のイベントは大盛況!

mitui05-20231108おごっそフェアも無事終了~

中野市にはおいしい食べ物をおごっそという方言があります。

市内の青年3団体で毎年秋に市内のおごっそを楽しもうというイベント「信州なかのおごっそフェア」を開催していますが、今年も多くの方に来場していただき、たくさんの笑顔で会場があふれかえっていました!

あと、こちらも4年ぶりに公益社団法人中野青年会議所・信州中野商工会議所青年部・JA中野市青年部という3団体がそろっての盛大な打ち上げを開催できました!

やっぱおんなじ町で育ったおっさんたちが集まると楽しいことが生まれる!

mitui06-20231108肉ランドも大賑わい!

そして、こちらも市内の若手のおっさんたちによるイベント「信州なかの肉ランド」も 無事2回目をJA中野市いきいき館で行うことができ、約5000人もの来場者においしいお肉料理を食べていただくことができました!

前回のイオン信州中野店編も合わせると、1万人の方に来ていただき、感謝感謝です!

 

そろそろ悪寒がしてきたので、ベットに戻ろうと思います ( ˘ω˘)スヤァ

来月までには治したい、では!

 

この記事を書いた人

三井透さん

県内果樹産地の一つである中野市で、プラム、りんご、桃を育てる果樹農家の3代目になる三井透さん。以前はアパレルの企画、製造を行っていましたが「食や農業で多くの人に携わりたい」と就農し、果樹栽培の傍ら野菜などにも挑戦中!「食べる人が四季や自然を感じられるものを作る」をモットーに、日々の暮らしを綴ります。

記事一覧へ
1699435618000

関連記事

ブドウにプラムにDOTOUの7月が!
伝統行事・イベント三井さんの農事録

ブドウにプラムにDOTOUの7月が!

神様、仏様、どうか雨を…。
三井さんの農事録

神様、仏様、どうか雨を…。

師走~走る走る毎日!
三井さんの農事録

師走~走る走る毎日!

桃たわわ、収穫怒涛、イベントも
三井さんの農事録

桃たわわ、収穫怒涛、イベントも

新着記事