三井さんの農事録
[三井さんの農事録]

2023年も折り返しだーい!の8月

三井なんとか生きてるよ!めちゃ眠いけどね~。

ってことで今月も張り切って、Let's トラーーーぃ( ˘ω˘)スヤァ

寝てる場合じゃないぞーっ!

適粒はツライよ。袋かけは忘れずに

先月号で大きくなったシャイマスカットは粒を整理して袋をかけていきます。

この適粒って作業が、もう大変ってもんじゃない。僕にとっては拷問級にキツイ。身体が大きいので細かい作業が

mitui01-20230809ブドウの適粒もギリ間に合った!

なんて、そうこうしているうちに、できあがってきちゃったのが秘味黄金。

mitui02-20230809秘味黄金もいい感じに仕上がってGOOD!


黄桃なので収穫まで袋をかぶせて生育させるのですが、今年は5日間ぐらい早いんです。

ち・な・み・に袋をかけ忘れると

mitui03-20230809袋をかけ忘れると普通の桃になっちゃう

あちゃー。こうなってしまうと商品価値が下がってしまうんです(;´ω)

気をつけよ!

mitui04-20230809白桃もいい感じに仕上がってきた!

そして白桃。こちらもいい感じに仕上がってきたんですが、連日の高温でちょっと生育が停滞気味で、JA中野市の技術員に頼んで糖度計測してもらいました。

mitui05-20230809白桃収穫の前の糖度チェックす!

13度。あともう少し上げて、収穫になりそうです。

農産物ドロボー、ダメダメ!

さて、この時期。そろそろ出てくるんです。

農産物ドロボー!

mitui06-20230809農産ブツ盗難、ダメダメ!

今年は青年部で中野市に要請して、でっかいマグネットステッカーを作成してもらいました!

さっそくコレを貼ってきましたー!

mitui07-20230809これからみんなでパトロール

JA中野市農産物盗難パトロール出陣式!

中野警察署、市役所職員、JA中野市、部会のみなさんでパトロールの注意点を確認して、いざ出発!

中野市で農産物盗難は難しいぜ!

夏空マルシェ、やってます!

mitui08-202308097月から毎週金曜に出店しています!

そんなドタバタの中でも「まちなか夏空マルシェ」というイベントに出ています!

しかも7月から8月の毎週金曜(仕事なのか趣味なのか?)。

え?何を売ってるかって?

mitui09-20230809この炭火焼きのニジマスがめちゃウマです!

ニジマスを炭火焼きで塩焼きにしています。

(もう農家関係ないじゃん

これがめっちゃうまいんですよ。ビールとめっちゃ合う!

そして

mitui10-20230809わたあめを作るのも得意です

やっぱね、飲んだ後は甘いもの! 甘いものといえば? そう、綿あめですよね!

めっちゃ作るの得意なんです。

ぜひ皆さん遊びに来てください!

場所は中野市の陣屋前広場。8月は11日、18日、25日と17時半から出店していますー。

県青協のメンバーと久々の再会

mitui11-20230809久しぶりに県青協のメンバーとワイワイ

そして久しぶりに長野県青年部協議会のメンバーと再会!めっちゃ楽しかった!

mitui12-2023080920年ぶりのボーリングを満喫っす!

発足して72年、今年の親睦会はなんと、ボーリング!


mitui13-20230809んでもって豪華景品げっとん!(そこは信州牛だろ⁉)

 

20年ぶりでしたが、高スコア叩き出して1位になりましたー。あざす!

mitui14-20230809ブドウの作業もひと段落…ホっ


さて徐々に畑の収穫もはじまり、今年も折り返しとなりました。

あと少し、もうーいくつ寝るとお正月!みんなで駆け抜けましょう!

では、また来月!ばーい!

この記事を書いた人

三井透さん

県内果樹産地の一つである中野市で、プラム、りんご、桃を育てる果樹農家の3代目になる三井透さん。以前はアパレルの企画、製造を行っていましたが「食や農業で多くの人に携わりたい」と就農し、果樹栽培の傍ら野菜などにも挑戦中!「食べる人が四季や自然を感じられるものを作る」をモットーに、日々の暮らしを綴ります。

記事一覧へ
1691550060000

関連記事

ブドウにプラムにDOTOUの7月が!
伝統行事・イベント三井さんの農事録

ブドウにプラムにDOTOUの7月が!

実りの秋!シャインマスカットおいしくなーれ♪
三井さんの農事録

実りの秋!シャインマスカットおいしくなーれ♪

プラム結実!そして摘果は続くよ、桃、リンゴ
三井さんの農事録

プラム結実!そして摘果は続くよ、桃、リンゴ

やっぱり来たよ、寒の野郎。めちゃピンチ!
三井さんの農事録

やっぱり来たよ、寒の野郎。めちゃピンチ!

新着記事