善光寺の裏手にそっと佇んでいるカフェです:長野市

信州のおいしい素材を使ったメニューと、居心地の良い空間を提供してくれるマウンテン・カントリー信州ならではのカフェを、シリーズで紹介しています。どこからであれ長野県を訪れた際は、足を運んでみてください。そこにはきっと、おいしい出会いがあります――

 

 

toquetoque_poster

善光寺の裏手
cafe toque toque(カフェ・トケトケ)は、あの善光寺の裏手にある湯福神社隣に、昨年10月にオープンしたばかりのお店。トケトケとは、スペイン語で「響き」とか「筆づかい」といった意味だそうです。

 

toquetoque_top

 

看板を見落とすと見つかりません
トケトケは、看板が無ければ何気なく通り過ぎてしまいそうな佇まい。それもそのはず、10年以上使われていなかった民家を改造してカフェにしたのだそうです。店主さんが、最初に湯福神社の隣のこの民家を物件として紹介された時には、「ここはないな」と考えました。しかし、なかなか良い物件が見つからず時間が過ぎいく中で、この民家の窓の外に見える湯福神社の景色が妙に気になっていたのだとか。

 

toquetoque01

toquetoque_a

toquetoque_b

 

「紅葉の頃が一番きれいですね。四季を通してここのロケーションが気に入っています」と店主さん。歴史ある門前町の風景に、トケトケはずっと昔からそこにあったかのように、馴染んでいるのです。

靴は脱いであがります
店内には、靴を脱いで、スリッパに履き替えて、入ります。古いミシンや柱時計、黒電話などが置かれいて、どこもかしこもレトロな雰囲気。白壁にはポップなポスターが貼られていて、インテリアの良いアクセントになっています。

toquetoque07

 

toquetoque02 toquetoque03
toquetoque04 toquetoque05

 

toquetoque06

 

ランチメニューはパスタ
週替わりのバリエーションから選びます。取材に伺った日は、鶏挽肉のラグーと白菜のペペロンチーノ、すずきとオリーブのトマトソース、なすとモッツァレラのトマトソース、ベーコンと4種きのこクリームソースの4種類がありました。セットにすると前菜と飲み物がついて980円です。

toquetoque09 toquetoque10
toquetoque11 toquetoque12

 

そのほか、デザートのパンケーキも看板メニューですが、1枚1枚手作りで焼くため、ランチタイムにはオーダーストップ。門前パンケーキやロック・トレイル・パンケーキ、Mt.ベリーなど魅力的なパンケーキが続々登場しているようなので、トケトケ日記(ブログ)でチェックしてみてください。

toquetoque13

 

レトロな空間に時間を忘れて
「普段は1人でやっているので、のんびりしていってもらえたら」と店主さんは語ります。レトロな空間で時間を忘れ、まったりと過ごすのにピッタリのカフェでした。善光寺を訪れた際は、ぜひ足を延ばしてみてください。

toquetoque15

 

 

カフェ トケトケ へのアクセス:

カフェ トケトケ

長野市横沢町723
TEL:026・232・2955
営業時間 11:00〜18:00(17:00LO)
     夜は予約のみ
     定休日 月曜、第2・4火曜定休

 ・オーナーさんのブログ 「トケトケ日記」
  http://www.toquetoque.info/

この記事を書いた人

プリン作りの名人

1294153200000

関連記事

あなたのこころとからだにやさしいカフェを:東御市
グルメ・カフェ

あなたのこころとからだにやさしいカフェを:東御市

小布施の街でジャズと珈琲の香りに包まれる:小布施町
グルメ・カフェ

小布施の街でジャズと珈琲の香りに包まれる:小布施町

木のぬくもりのあるカフェで紅茶とお菓子を:伊那市
グルメ・カフェ

木のぬくもりのあるカフェで紅茶とお菓子を:伊那市

ほんわかレトロなオーガニック・カフェ:須坂市
グルメ・カフェ

ほんわかレトロなオーガニック・カフェ:須坂市

新着記事