自家製酵母パンをじっくり味わえる至福のカフェ:上田市

信州のcafe

そのお店は、上田市の砥石城跡のふもとの集落にあります。名前は「穀蔵(こくぞう)」。築200年の古民家を改修。パンを焼く石窯の小屋を増築し、こだわりのパンを販売しています。

天然酵母を使ったパンとオーガニックな品々

信州のcafe

のれんをくぐり、引き戸を開けると、土間スペースのショーケースにパンが並びます。契約栽培した小麦粒を自家製粉し、自家製の天然酵母(果実の酵母、ライ麦の酵母、小麦の酵母)を使い、フランス製の石窯で焼いているそうです。

信州のcafe

別の棚にはオーガニックのブルーベリージャムや、玄米の水あめ、オリーブオイル、ピーナッツバター、ゴマバターなど、パンに使いたい品々が陳列され、販売されています。有機栽培のリンゴジュース、ゴマクッキーやカリカリクロッカンなどもあります。
ハード系のパンは発酵に時間がかかるそうで、開店直後よりも、午後の方が品揃え良いとのことです。

信州のcafe

アンティークがアクセントになった趣のあるカフェ

店舗の奥にイートインができるカフェスペースがあります。畳敷きの部屋に、古い机と椅子、古民家の黒く太い梁に趣きがあります。古い家具やアンティークなストーブも良いアクセントになっています。この地でお店を開いたのが18年前。イートインができるようにと、カフェスペースを設けて5年、今年は6年目のシーズンを迎えます。

信州のcafe
信州のcafe

旬の野菜を活かしたパンランチが楽しみ

信州のcafe

3月から「おまかせパンランチ」を提供するそうですが、取材に伺ったのが2月だったため、焼きあがったばかりのパンと珈琲をいただきました。写真のパンは「きのことベシャメルソースのパン」と「トマトソースとチーズのパン」。ソースもすべて手作りです。珈琲はオーガニック珈琲。

今シーズンのパンランチは現在構想中とのこと。これまで、スープやサラダ、副菜の乗ったパンランチを提供してきました。季節によって採れる野菜を活かすようなランチを考えるそうで、「おまかせ」を楽しみに訪ねてみてはいかがでしょうか。

信州のcafe

 

20170301cafe09.jpg

自家製酵母パン 穀蔵(こくぞう)

  • 長野県上田市上野2338
  • TEL 0268-21-8000
  • 営業時間
    11:00〜18:00
  • 定休日 火〜木曜

フェイスブック
ツイッター

■公共交通機関でのアクセス
JR上田駅から上田バス 傍陽線・菅平線・真田線で「伊勢山」下車。徒歩5分

この記事を書いた人

プリン作りの名人

関連記事

県産食材と天然酵母で焼き上げた、隠れ名店のこだわりパン
グルメ・カフェ

県産食材と天然酵母で焼き上げた、隠れ名店のこだわりパン

石窯で焼きあげる自然酵母パン&田園テラス:池田町
グルメ・カフェ

石窯で焼きあげる自然酵母パン&田園テラス:池田町

今週は「手作りラスク」をプレゼント

今週は「手作りラスク」をプレゼント

すずらんパンにはすずらん牛乳の味がするよ
グルメ・カフェ

すずらんパンにはすずらん牛乳の味がするよ

新着記事