平出さんの農事録
[平出さんの農事録]

寒さに負けずサバゲーフィールド自作!農閑期のバイト兼 趣味を楽しむ

こんにちは。

セルリーの平出です! 日本海側は大雪ですね。諏訪の地域はそれほど降ってはいませんが、諏訪湖全面氷結の「御神渡り」に期待できるほどの寒さです。

コロナもまだまだ流行っております。風邪には気をつけたいですね。

農閑期のバイト兼 趣味

我が家の農業は12月・1月と完全休業なので、今回はそんな寒さにも負けない冬のバイト兼趣味の「サバイバルゲーム」をご紹介します。

hiraide03-20220126

サバイバルゲーム、通称サバゲーはエアソフトガンを用いて行う雪合戦だと思っていただければ大丈夫です。

敷居が高い趣味だと思われがちですが、そんなことはありません。最近はスポーツとして広まり、若い方に積極的に遊んでいただいております。

長野県は保護者の管理下のもと、18歳以下の方でも18歳以上用の電動ガンが購入できます。

hiraide05-20220126愛銃

はじめる際にどうしても不安なことがあると思います。そんな時は、バイト先の「カリフォルニアゲート」までいらしてください。シフトが入っていたらご案内します。

 

hiraide06-20220126

hiraide07-20220126

hiraide08-20220126

hiraide09-20220126

茅野市にサバゲーフィールドを自作!

 そして昨年、茅野市にサバイバルゲームで遊べる「サバゲーフィールド」を作りました!

hiraide01-20220126

こちらは「ハイペリオンゲート」といいます。

5000坪(畑でいえば1.ha)の敷地にさまざまな障害物を立てています。

山の中でのサバイバルゲームを楽しんでいただけると思います。普段、外仕事をしていてもこの山の上り下りは相当足腰が鍛えられますね!

もちろん初心者様大歓迎です。

hiraide02-20220126サバゲーの仲間たち

現在、雪の中でもバシバシ営業しています。ゲレンデみたいですね。

 hiraide04-20220126

ぜひお店にもフィールドにも遊びに来てください!

では今回はここまで、また次回の農事録でお会いしましょう!

この記事を書いた人

平出悠太さん

日本最大級のセロリ産地原村。テレビ制作会社を退職した平出悠太さんは、この地で2015年に祖父のセロリ畑を継いで就農しました。母親も勤めをやめ、母子で4haのセロリを栽培しています。今では、ここでしか手に入らない種を育てるなどのチャレンジも。
趣味のサバイバルゲームは、たびたび千葉まで遠征するなど筋金入りです。

記事一覧へ
1643166000000

関連記事

ハウス栽培の最後にだけ味わえる、やわらかセルリー
平出さんの農事録

ハウス栽培の最後にだけ味わえる、やわらかセルリー

連作障害、その原因と対策とは
平出さんの農事録

連作障害、その原因と対策とは

セルリーの収穫は朝飯前!?
平出さんの農事録

セルリーの収穫は朝飯前!?

最後のひと仕事!
平出さんの農事録

最後のひと仕事!

新着記事