2017信鮮!信旬!レポート20:信州米粉三兄弟登場!?

信鮮!信旬!キャンペーン

長野県内16JAにある直売所・Aコープを会場に、長野県農業のすばらしさ・豊かさ・おいしさを再認識していただくイベント「2017信鮮!信旬!キャンペーン」。7月1日からイベント会場の様子を報告してきましたが、今回で20回目になります。
今回は、JA大北・南部営農センターで開催された「南部感謝祭(JA祭り)」にお邪魔しました。当日の気温は14度。風も強く、また冷たかったので人手を心配しましたが、大勢の方にきていただきました。ちなみに、大北地区とは長野県の北西方向、大町・白馬を中心としたエリアです。冬はスキーで有名ですね。

安心・安全、グルテンフリーの米粉製品

信鮮!信旬!キャンペーン

今回の一押し食材は、「米粉うどん・ラーメン・パスタ」です。
10年くらい前までは、米粉でできた商品にお目にかかることは少なかったのですが、最近は米粉パンをはじめ、さまざまな食品に接するようになってきました。

米の消費拡大対策や小麦アレルギーに対応すべく、JAでも米粉の普及を図ってきました。
三洋電機(現パナソニック子会社)がホームペーカリー「GOPAN(ゴパン)」を発売した当初、職場でも米からパンを作り試食したな、というのを思い出します(7年ほど前のことになります)。

信鮮!信旬!キャンペーン

さて、今回はパンではなく麺類です。麺類は基本的には小麦粉で製造します。しかし、小麦粉など穀物に含まれるタンパク質グルテンが、小麦アレルギーの原因となる場合があるのです。米粉には、このグルテンが含まれていませんので、グルテンアレルギーの方も安心して食べることができます。
また、米粉の原料にもこだわり、長野県オリジナル米であるJA大北管内生産の「風さやか」を100%原料としています。地元で作られたお米を使った米粉によるうどん・パスタ・ラーメン。本当の意味で安心・安全です。

※「風さやか」については、「JA全中 とれたて大百科 お米」を参照ください。

米粉ならではの「もちもちつるつるっ」!

信鮮!信旬!キャンペーン

米粉うどんを試食しました。試食した感じでは、歯ごたえがしっかりしてつるっと食べられ、おいしかったです。試食がなかった米粉ラーメン・米粉パスタは、どんな感じなのか非常に楽しみです。2017年10月から発売を開始した新商品で、現在のところはJA大北管内の直売所のみでの販売になっています。また、JA大北では米粉ロールケーキも作っています。こちらも、どんな味がするのでしょうか。大北地域に遊びに来た際にはぜひ、ご賞味ください。

信鮮!信旬!キャンペーン

信鮮!信旬!キャンペーン

その他、地元野菜も豊富にありました。JA祭ということで、農機具も勢ぞろいです。

信鮮!信旬!キャンペーン

信鮮!信旬!キャンペーン

信鮮!信旬!キャンペーン

信鮮!信旬!キャンペーン

今回で、直売所を中心とした「信鮮信旬」なイベントレポートはひとまず終了です。大勢の方にお出かけていただき、本当にありがとうございました。長野県農産物の魅力は、まだまだ紹介しきれません。これからの季節は「サンふじ」「市田柿」が本番を迎えます。当ウェブマガジンやJAのウェブサイトでも引き続き紹介していきます。

長野県では雪が舞う季節がもうじき始まります。皆さんも風邪などひかぬようにお気をつけください。

JA大北

JA大北農産物直売所 ええっこの里
長野県大町市常盤6367-26
TEL 0261-85-2289
営業時間 9:00~17:00(年末年始は休業)

関連記事

2017信鮮!信旬!レポート6:上伊那で夏の大感謝祭

2017信鮮!信旬!レポート6:上伊那で夏の大感謝祭

2017信鮮!信旬!レポート10:のり巻き作りに挑戦!

2017信鮮!信旬!レポート10:のり巻き作りに挑戦!

2017信鮮!信旬!レポート11:高原野菜の産地から

2017信鮮!信旬!レポート11:高原野菜の産地から

2017信鮮!信旬!レポート18:りんごと梨を贅沢に食べくらべ

2017信鮮!信旬!レポート18:りんごと梨を贅沢に食べくらべ

新着記事