これぞ40年の技!麺が踊るラーメン店

20190206koki01

古来より中国から伝わる「刀削麺(とうしょうめん)」をご存知ですか? 長野市権堂にある昔ながらのラーメン屋「千福」に、40年以上にわたり、刀削麺を提供する匠の技を持つご主人がいました。
 
ある晴れた日曜の昼下がり、早速刀削麺を注文し、作るところを拝見・・・。

20190206koki03

20190206koki03生地を乗せる板と削る鉄板

20190206koki04

麺を削って鍋に入れる

少し硬めに生地をこねた後、かまぼこのように板に乗せ、鉄板で削って鍋に入れていく、これが刀削麺です。手元から次々に削りだされた麺が、リズミカルに鍋に入っていきます。
写真ではわかりづらいので動画でどうぞ☆

できあがりがこちら! 野菜もたっぷりです。

20190206koki05

麺が「刀」の形をしている

味は、麺にコシがありもっちりしています。噛み応え十分です。そしてスープにもとろみがあり、すいとんのように優しい味がします。

また、こちらの店では、刀削麺だけでなく、機械も刃物も使わない手打ちのラーメンも提供しています。こちらの作り方も圧巻。
生地を折り、打ちつけ、しならせ伸ばす曲芸のような作業を何度か繰り返すと、気がつけば細麺に仕上がっていました。
こちらの作業も動画でどうぞ☆


20190206koki06

打ちたてはまるで滑らかなモンブランのよう!

できあがりはコチラ。

20190206koki07

 

細麺をオーダーしましたが、とてもコシがありおいしい麺でした。
刀削麺同様、スープがとてもまろやかで優しい味・・・。なんでも、背油などは一切使わず、豚骨のみを使っているためだとか。

長野にお越しの際は、職人芸とやさしい味を堪能できる「千福」にお立ち寄りください。(グァルネリ)

手打ちラーメン 千福

20190206koki02
  • 長野県長野市西鶴賀町1473-18 千福ビル1F
  • TEL 080-3009-8221
  • 営業時間 11:30~14:00(金・土・日曜日のみ)
         18:00~深夜2:00(毎日)
この記事を書いた人

グァルネリ

関連記事

お餅をお菓子に変えるおばあちゃんのスゴ技
レシピ県産食材を支える人

お餅をお菓子に変えるおばあちゃんのスゴ技

ローメンこそ南信州は伊那の新しい郷土料理
グルメ・カフェ

ローメンこそ南信州は伊那の新しい郷土料理

こんな食堂あったらいいな。手打ち麺尽くしの麺大会

こんな食堂あったらいいな。手打ち麺尽くしの麺大会

今週は「米粉うどん・ぱすた・らーめん」セットをプレゼント

今週は「米粉うどん・ぱすた・らーめん」セットをプレゼント

新着記事