初夏にはこの里もあんず色に染まるでしょう

annzu-01.jpg

先週、一目10万本といわれる千曲市森の"あんずの里"で、あんずの開花宣言が出されたその日(3月29日)に、写真を撮影に行ってきました。春の遅い信州にも次々と花の便りが届くようになっています。宣言当日は標高が高いところで、まだまだつぼみが多かったのですが、現在ではほぼ満開の花がみなさんを笑顔で迎えてくれるはずです。

あんずブログにアクセスを
このあんずの開花に合わせて、"あんずの里"のお膝元にあって、わが国第一のあんずの生産量(国内生産量のほぼ半分)を誇るJAちくまにも、あんず色に染まったあんずブログが立ちあがっています。あんずの花や「あんずまつり」の情報のほか、健康果実であるあんずの豆知識やあんずの販売情報などが、これから初夏にかけてしばらくタイムリーに発信されます。あんず好きのあなたには要チェックのブログです。

千曲うどんもお食べあれ
また、3月31日から開かれている「あんずまつり」では、今年も千曲市の「夢麺(ゆ〜めん)」が、地元千曲市産100%の小麦粉「ユメセイキ」を使った"千曲うどん"の食堂をオープンしています。4月10日までの限定オープンですので、あんずまつりを訪れた方は、ぜひこちらにもお立ち寄りを。

arrow2.gif JAちくまのあんずブログ
arrow2.gif 千曲市観光協会あんずまつりの案内
arrow2.gif 「夢麺」の食堂紹介pdfdoc.jpg

当ブログ関連記事
indexarrow.gif あんずまつりではこのうどんを食べよう(2006年04月12日)
indexarrow.gif ローカルフードは心も満たす#6[ユメセイキのうどん](2006年07月19日)

1175612400000

関連記事

里のあんずの花が満開になると北信州にも春
お出かけスポット

里のあんずの花が満開になると北信州にも春

満開近し!ここへきて開花が進むあんずの里
お出かけスポット

満開近し!ここへきて開花が進むあんずの里

あんずの里が桃色に染まりはじめていますよ
お出かけスポット

あんずの里が桃色に染まりはじめていますよ

あんずまつりではこのうどんを食べよう
伝統行事・イベント

あんずまつりではこのうどんを食べよう

新着記事