長野の地で、自由で優雅な小鳥になってみませんか!?

コトリの湯

展望露天風呂(コトリの湯公式HPより)

昨年11月、長野市松代に日帰り温泉施設がオープンしました。
その名も「コトリの湯」。
「一日中コトリのように巣ごもりできる」をコンセプトにした新しいスタイルの施設です。

コトリの湯

究極の巣ごもりスペース

さっそく館内を見ていきましょう。

コトリの湯

中に入ると、館全体が木の温もりに包まれていることに驚きます。
小鳥の木箱をイメージしたようなデザインがあちこちに散見されます。

特に目に付くのは、こちらのお城のような本棚です。

コトリの湯

コトリの湯

実は、ここは1万冊もの蔵書を読むことができる温泉施設なのです。この本棚の中は階段になっており、内部を昇降しながら読みたい本を探すことができます。

コトリの湯

2階まで行くと、漫画がたくさん! さらに、ここは「巣ご森」という休憩スペースになっており、ソファ、リクライニングシート、無料マッサージチェア、ハンモックなどで、漫画を読みながらゆっくり休むことができます。さらに、Wi-Fiも使え、コーヒーは飲み放題、パソコンは使え、温泉卓球までできるなど、なんともまったりできる空間です。

コトリの湯

コトリの湯

地元食材いっぱいのレストラン&カフェ

コトリの湯

コトリの湯

こだわりはここだけではありません。
普通、日帰り温泉と言えば、ラーメンや丼物を想像しがちですが、コトリの湯のレストランでは、地元の食材をふんだんに使った料理を味わうことができます。松代の「はぜかけ米」のかまど炊きご飯、千曲市の「神尾の卵」で仕立てた卵料理、旬の野菜と地粉の味わいが楽しめる焼きたての石窯焼きピザ、手打ちのお蕎麦・・・さらには、安曇野で搾乳された低温殺菌の松田牛乳で仕立てたソフトクリームやクレープ、スムージーや信州素材でつくる自家製ドリンクなど、デザート、ドリンクも充実しています。

コトリの湯

北信州みゆき豚と信州野菜たっぷりのタコライスプレート

コトリの湯

福味鶏を使った山賊焼き定食

3つの温泉で心も身体もあったまる

さて、ここまで館内施設を見てまいりました。上記の他にも、冷え性や体質改善に良い「よもぎ蒸し」(別途料金・要予約)や、キッズスペース、地元食材等を使った売店など様々なスペースがあるのですが、肝心の温泉も存分に堪能することができます。

コトリの湯

庭園露天風呂(コトリの湯公式HPより)

こちらの温泉では、庭園露天風呂、展望風呂、内風呂の3つのお風呂で天然温泉を楽しむことができます。露天風呂はとても広く、庭園づくりになった大きな岩風呂と、善光寺平が見渡せる展望露天風呂からは、天気が良い日には白馬連邦を望むことができるそうです。

コトリの湯

内風呂露天風呂(コトリの湯公式HPより)

さて、この日の私の1日はというと・・・

11時30分  コトリの湯到着
12時     昼食「北信州みゆき豚と信州野菜たっぷりのタコライスプレート」
20180228kotori15.jpg12時30分  温泉
13時30分  温泉上がりのデザート(ソフトクリーム)
14時     2階で漫画、休憩
18時     再び、温泉
19時     夕食「福味鶏を使った山賊焼き定食」
19時30分  退館

翌日からの仕事の元気をもらえた、良い巣籠もりタイムでした(笑)

コトリの湯

  • 長野県長野市松代町東条2832
  • TEL 026-213-5510
  • 営業時間 10:00~22:00(最終入場時間 21:30)
  • 定休日  毎月第2木曜日(木曜日が祝日の場合は翌平日)
  • 料金   大人(中学生以上)平日950円 休日1,000円
  •      子ども(3歳~小学生)平日450円 休日 500円
  •      満3歳未満 無料
  • ※上記はフリータイム(館内着・タオルなし)料金です。
この記事を書いた人

グァルネリ

関連記事

新そば&美粧水の湯。編集部員がハマった里山の温泉とは?
お出かけスポット

新そば&美粧水の湯。編集部員がハマった里山の温泉とは?

おすすめ信州の日帰り温泉で心の疲れを癒す
お出かけスポット

おすすめ信州の日帰り温泉で心の疲れを癒す

つるつるモチモチ♪地粉うどんと温泉で夏の疲れを一掃!
お出かけスポット

つるつるモチモチ♪地粉うどんと温泉で夏の疲れを一掃!

昭和人のある日の出来事〜アンズ編〜

昭和人のある日の出来事〜アンズ編〜

新着記事