工務店がプロデュースするおしゃれなカフェ:長野市

信州のcafe

そのカフェは、県北部の長野市若穂地区にあります。名前は「SACHIYA cafe (サチヤカフェ)」。この地で工務店を営む「しあわせ家」さんのお店です。

植物いっぱいの心地よい空間

信州のcafe

屋号である「しあわせ家」を漢字で書くと「幸家」であることから、カフェの名前は「SACHIYA」に。店内に入ると大きめのカウンターに、おしゃれなインテリア。天井は鉄骨を半分露出させ高さを出して、カフェスペースを広く感じさせています。一方、カウンターや壁には木材をふんだんに使っており、ぬくもりも感じられます。テーブルや椅子もそれぞれ個性のある違うデザインのものを配置しています。

信州のcafe

エントランスには、ドライフラワーや、インテリア雑貨が置かれ、目を楽しませてくれます。とりわけ、スワッグ(花や葉のついた枝などで作る壁飾り)やボトルフラワー、ハーバリウム(ボトルに植物を入れ専用のオイルで満たしたもの)など、植物に関係するものがたくさんあります。

信州のcafe

 

信州のcafe

信州のcafe

野菜たっぷりで女性に人気のカフェメニュー

カフェのフードメニューは、ランチプレート。ベーグルサンドと厚切り食パントーストの2種類から選べます。ベーグルサンドは、かぼちゃサラダとスパイシーなひよこ豆をサンドしたもので、トーストはチキンとアボカドのグラタン風。どちらにもスープとサラダ、副菜が付きます。ランチプレートは、不定期で変更しているそうなので、SNSやブログでチェックしてください。

信州のcafe

 

信州のcafe

 

何度も味わいたいスイーツ&ドリンク

信州のcafe

信州のcafe

スイーツも充実しています。取材に伺った日は、抹茶のシフォンケーキ、お豆腐のチーズケーキ(写真左)、黒蜜きなこのチーズケーキ(写真右)、ティラミスチーズケーキ、トルタカプレーゼの5種類のケーキがありました。渋温泉の若葉屋さんのジェラードアイスもあります。

信州のcafe

信州のcafe

カフェの珈琲豆は、以前に信州のカフェでも紹介した「ヤマとカワ珈琲店」(現在は喫茶の営業はしていません)のものを使用しています。また、長野市信州新町の炭焼き農家が作った「のぶしな玄米珈琲」や、7種類の植物由来原料のタイの「dd coffee」もあります。そのほか、イタリア産のオーガニックソーダやHPP(超高圧処理し非加熱殺菌のため栄養素を変化させない)の100%ジュースなどがあります。

信州のcafe

 

会社が経営するカフェといっても、店主さんが1人できりもりしていて、「開店から1年半たちますが、いまだに上手くいかないこともあります」と笑います。のんびり、ゆったりした気持ちでカフェを楽しんでもらいたいと話します。

SACHIYA cafe

20190123cafe03.jpg
  • 長野県長野市若穂綿内8760
  • 営業時間 11:30〜16:30
         ランチのオーダーは14:00まで
         デザートのオーダーは13:00より
  • 定休日 火曜・水曜・木曜
        不定休のため営業日カレンダーを確認

■公共交通機関でのアクセス
JR「長野」駅から長電バス、綿内屋島線「綿内」駅(終点)下車。徒歩1分。

この記事を書いた人

プリン作りの名人

関連記事

自家焙煎の珈琲と自家製チーズケーキが自慢:安曇野市
グルメ・カフェ

自家焙煎の珈琲と自家製チーズケーキが自慢:安曇野市

珈琲とスイーツを味わうために自然のなかへ

珈琲とスイーツを味わうために自然のなかへ

至福の一杯を味わいたくなったらこのカフェ

至福の一杯を味わいたくなったらこのカフェ

茅ぶきの古民家カフェで朝食を(小布施町)
グルメ・カフェ

茅ぶきの古民家カフェで朝食を(小布施町)

新着記事