「11月第3木曜日」と聞いてピンと来る人はワイン通?

ボジョレー・ヌーヴォー

「11月第3木曜日」は、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日で、今年は11月19日でした。ボジョレー・ヌーヴォーは、フランスのボジョレー地区で今夏収穫されたブドウを仕込んだ新酒ワイン。使用するブドウはガメという品種で、赤ワインの代表的な品種として知られているカベルネ・ソーヴィニヨンやメルロー、ピノ・ノワールほど渋みが強くなく、フレッシュな味わいが特徴。サッパリした料理との相性がよく冷やして飲める赤ワインです。
日本は、ボジョレー・ヌーヴォーの輸出量の5割を買う最大消費国ですが、2004年をピークに減少傾向。ペットボトルも登場し安価のものもありますが、最近はボジョレー・ヴィラージュ地区のぶどうを使用した、ワンランク上の「ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」が人気のようです。
20151125koki02.jpgワイン好きとしては、ボジョレー・ヌーヴォー解禁と聞くと味わいたくなり、いそいそと長野市の酒屋さんへ。店主に「今年のボジョレーはどうですか」と聞いたところ、「ブドウの糖度が高く、濃密でエレガントなワインに仕上がっていて、おいしいですよ」。おススメの1本を買い、さっそく家で飲みました。
サッパリ料理でもいけるヌーヴォーですから、ためしに納豆や漬けもの、おでんなどをつまみに飲んでみました。驚くほど相性がよかったのは納豆。日本食にも赤ワインが合うことを発見! 長野県の新酒ワインも出回っていますので、いろいろな料理と合わせて楽しむのもよいですね。(さくら)

この記事を書いた人

さくら

関連記事

ロザリオビアンコ あとひと月の辛抱です
果物

ロザリオビアンコ あとひと月の辛抱です

信州の秋はブドウの収穫からはじまりました
果物

信州の秋はブドウの収穫からはじまりました

天気がいい日にはワイナリーへ

天気がいい日にはワイナリーへ

復刻!マル広ワイン限定販売のお知らせ

復刻!マル広ワイン限定販売のお知らせ

新着記事